腰痛が起きた時にはどのように対応すべきか?

健康の為に普段から努力して腰痛にならないようにしよう

腰痛が起きた時にはどのように対応すべきか?
健康に過ごす為にはやはりきちんと運動をして体を動かす事も必要だと思うんです。特に足腰は年齢とともに弱ってくると思うんです。私自身足は全然平気なんですが腰痛が酷くて椅子に長く座っている事自体かなり負担になっているんです。腰痛は一度悪くなってしまうと治りにくいと思うんです。私自身はすでに痛めているから座る事以外にも長く歩くのも結構きつくて歩こうとする時などはコルセットをしているんです。そうすると長く歩いても腰に痛みは起こりにくくなっているんです。やはり腰に痛みがあると動く事も面倒になってしまってどうも不健康になってしまうので少しでも楽になるように腹筋をしたり腰をひねる運動をしたりしています。それでも痛みがあるからコルセットをしたままではあるんですがこれ以上痛めたくないのでしたまま運動をしています。

痛めてしまうと結構苦労してしまうから痛めていない時から少しずつ腰をひねったり腹筋をしたりして健康維持の為に体を動かした方がいいんじゃないかと思います。少しでも痛めてしまうとギックリになってしまう事もあると思うんです。私も一度軽いギックリのような事があってとにかく起き上がって歩けなくなってしまった事もあるんです。だからこそ普段から少しでも腰を動かしておくといいんじゃないかと思います。腰痛は思っている以上に支障をきたしてしまうから普段から鍛えておくといいんじゃないかと思います。人は健康体が一番だと思うから少しの努力でいいので運動をしましょう。

Copyright (C)2018腰痛が起きた時にはどのように対応すべきか?.All rights reserved.